« ジャクソン・ブラウンの1stアルバムがGrammy Hall of Fameに選出? | トップページ | ジャクソン・ブラウン・ソングブック-Jamaica Say You Will_Part.1 (1971・1972) »

2019年1月28日 (月)

1月27日はピート・シーガーの命日です。

【Where Have All the Flowers Gone - The Songs of Pete Seeger】1998 Where_have_all_the_flowers_gone_150

このアルバムの中でジャクソンはボニー・レイットと一緒に“Kisses Sweeter Than Wine(ワインより甘いキス)”をカバーしています。
この曲は元々古いアイルランドの曲のようで、アイルランドのシンガーであるサム・ケネディ“Drimmin Down”を歌っているのをLeadbelly(レッドベリー)が聴いたのが始まり。
レッドベリーはリズムを変えて“If It Wasn't for Dicky”として発表したようです。

ウィーヴァーズ時代のピート・シーガーはそのレッドベリーの曲を聴き、メンバーのリー・ヘイズと共に新しい歌詞を付け加えて作られたのが“Kisses Sweeter Than Wine(ワインより甘いキス)”だそうです。

演奏は
ギター:デヴィッド・リンドレー
ベース:ケヴィン・マコーミック
ドラム:モウリシオ・ルウォック
オルガン:ジェフ・ヤング

Jackson Browne & Bonnie Raitt / Kisses Sweeter Than Wine

The Weavers

レッドベリーの“If It Wasn't for Dicky”も聴いてみましょう。

 

【The Songs of PETE SEEGER Vol.2】2001
The_song_of_pete_seeger_vol2_150

“Where Have All the Flowers Gone - The Songs of Pete Seegerの続編としてリリースされたのがこのアルバム。

ここではジャクソン・ブラウンとジョーン・バエズにより“Guantanamera(グァンタナメラ)”がカバーされています。
グァンタナメラは元々キューバの曲ですが、ピート・シーガーが取り上げたことにより世界中に広まったと言われています。

|

« ジャクソン・ブラウンの1stアルバムがGrammy Hall of Fameに選出? | トップページ | ジャクソン・ブラウン・ソングブック-Jamaica Say You Will_Part.1 (1971・1972) »

ジャクソン・ブラウン」カテゴリの記事

ピート・シーガー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月27日はピート・シーガーの命日です。:

« ジャクソン・ブラウンの1stアルバムがGrammy Hall of Fameに選出? | トップページ | ジャクソン・ブラウン・ソングブック-Jamaica Say You Will_Part.1 (1971・1972) »