« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月 7日 (土)

ジャクソン・ブラウン・ソングブック-These Days_Part.4 (2008)

今回は2008年の5ヴァージョンです。

29.【Tyler Ramsey-A Long Dream About Swimming Across the Sea】January 15, 2008
Tylerramsey_150_02_2 01. A Lond Dream
02. Ships
03. Night Time
04. Once In Your Life
05. Chinese New Year
06. No One Goes Out
07. Birdwings
08. These Days
09. When I Wake
10. Iris 11. Worried
11. Please Stop Time

タワーレコードによると
「バンド・オブ・ホーセズ孤高のギタリスト、タイラーのソロ・デビュー作!バンドは、これまでに3枚のアルバムをリリースしており、2010年リリースの『インフィニット・アームズ』は全米7位(Rock部門2位)を記録し大ブレイク。日本へも、2008年のサマーソニックに続き、2010年サマーソニック出演で2度の来日を果たし、好評を博した。本作は、ラムゼイの地元アシュビルのレーベル<Echo Mountain Records>から2008年にリリースされたもの」
だそうです。不勉強で全然知りませんでした(^_^;)

下記サイトで試聴出来ます。
http://www.allmusic.com/album/a-long-dream-about-swimming-across-the-sea-mw0000585598

 

Tower_records_logo
Tyler Ramsey-A Long Dream About Swimming Across the Sea

Hmv_logo
icon icon

Itunes_logo

 

30.【Great Caesar's Ghost-Means to an End】May 16, 2008
Great_caesars_ghost_150 01. Let It Go
02. Coming Home
03. Me and Bird
04. These Blues
05. Definitely Maybe
06. These Days
07. Seeds and Stems
08. Bertha
09. Mean Town Blues
10. Les Brers in a Minor

不勉強でこのバンドについては全く知りませんでした。
試聴は下記Amazonデジタルミュージックのページで。

 

TOWER RECORD : なし

Hmv_logo_2
Great Caesar's Ghost-Means to an End icon

Itunes_logo_2

31.【Glen Campbell-Meet Glen Campbell】August 19, 2008
Glencampbell_s 01. Sing
02. Walls
03 Angel Dream
04. Times Like These
05. These Days
06. Sadly Beautiful
07. All I Want Is You
08. Jesus
09. Good Riddance (Time of Your Life)
10. Grow Old with Me

若い人にも年齢を重ねた人にもそれぞれのThese Daysがあるわけですが、グレン・キャンベルの人生と重ね合わせた時、このヴァージョンは胸を熱くさせます。

Tower_records_logo_2
Glen Campbell-Meet Glen Campbell

Hmv_logo_3
icon icon

Itunes_logo_3

32.【Delays-Lost Tunes】7 December, 2008
Losttunes_150 01. These Days (Nico, Jackson Browne cover)
02. Bad Moon Rising (CCR cover)
03. Christine (The House Of Love cover)
04. Tonite (The Go-Go's cover)
05. Keep It Simple (Original Acoustic Demo)
07.
08.
09.
10.

当初デジタル配信のみでリリースしたものを10インチでアナログ化したものだそうです。

2008年10月、BBCの“South Today”という番組に出演した時の映像、わずか30秒ほどですが雰囲気だけでも。

These Daysのカバーは圧倒的にソロ・シンガーが多く、バンドはあってもこのようなハーモニーを聴かせてくれるのはこのDelaysだけだと思います。
自分としてはかなりお気に入りのカバーです。
だが手に入らない(^_^;)

33.【Redbear.-Redbear Performs as The Velvet Underground】2008
Redbear_150 01. After Hours
02. Beginning to See the Light
03. Candy Says
04. Femme Fatale
05. Pale Blue Eyes
06. These Days
07. Who Loves the Sun

AAAAA
AAAAA
AAAAAAAAAA
詳細不明です。

次回Part.5は2009年~2012年の8曲の予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »