« やはり本当だった!ジャクソンのライヴ盤発売されます。 | トップページ | エリン・ボーディー(Erin Bode)、These Daysのパフォーマンス映像を公開 »

2017年9月11日 (月)

The Birds Of St. Marks”のピアノ・アコースティック・ヴァージョン?

Theroadeast_liveinjapan
10月4日に日本限定で発売されるジャクソン・ブラウンの「LIVE IN JAPAN」、“THE ROAD EAST - LIVE IN JAPAN”と“STANDING IN THE BREACH+THE ROAD EAST - LIVE IN JAPAN”2種類になるわけですが、後者の2枚組の方には“The Birds Of St. Marks”のピアノ・アコースティック・ヴァージョンのライヴが収録されているようです。
http://www.sonymusic.co.jp/artist/JacksonBrowne/info/485801

そこで2015年東京公演3日間の音源を聴き直してみましたが、3日間共バンド演奏でした。
2015_cd

ひょっとして他の地区での公演ではピアノだけで歌われたんだろうか?などと思いつつもう一度記事を見直してみると、「<ライヴ:ピアノ・アコースティック・ヴァージョン>収録(DISC1)」とあります。
ん?「DISC1」って“LIVE IN JAPAN”じゃなくて“STANDING IN THE BREACH”の方ですか?最近のアコースティック・ライヴでの録音ですか?
謎は深まるばかり、早く詳細が知りたいです。

と、ここまで書いてからHMV見たら、ちゃんと“STANDING IN THE BREACH”のディスクにボーナス・トラックが追加されてました。
でもせっかく書いたし気がついていない方もいるかも知れないのでこのままアップ!


※8月の20日前後に、ソニーの発表より前にフライングでCD情報を掲載してしまったアマゾン、その後削除したまま掲載されていません(2017年9月10日現在)
ソニーのお叱りを受けたんでしょうか?これも謎(^_^;)

Tower_records_logo
THE ROAD EAST - LIVE IN JAPAN
STANDING IN THE BREACH+THE ROAD EAST - LIVE IN JAPAN

Hmv_logo_2
Road East -Live In Japan icon
Standing In The Breach +The Road East -Live In Japan 【来日記念盤】 icon

|

« やはり本当だった!ジャクソンのライヴ盤発売されます。 | トップページ | エリン・ボーディー(Erin Bode)、These Daysのパフォーマンス映像を公開 »

ジャクソン・ブラウン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557421/65778726

この記事へのトラックバック一覧です: The Birds Of St. Marks”のピアノ・アコースティック・ヴァージョン?:

« やはり本当だった!ジャクソンのライヴ盤発売されます。 | トップページ | エリン・ボーディー(Erin Bode)、These Daysのパフォーマンス映像を公開 »