« エリン・ボーディー(Erin Bode)、These Daysのパフォーマンス映像を公開 | トップページ | Laid Back Festivalでジャクソンとブルース・スプリングスティーンが共演 »

2017年9月23日 (土)

ジャクソン・ブラウン・ソングブック-These Days_Part.3 (2004~2007)

みなさん意外だと思われるかもし知れませんが、 These Daysのカバーは2000年代が圧倒的に多いんです。
前回Part.2で紹介した3曲を含めて、私が把握しているだけでも
2000年代には実に28曲ものヴァージョンが存在します。
しかもマイナーなアーティストが多い上にデジタル配信のみの曲もあります。

Part.1、Part2は10曲程度ずつ紹介して来ましたがこのペースで行くといつまでかかるか分からないので予定変更で少しずつ。
今回は2004~2007年の7曲(22~28)です。

22.【Griffin House-Everwood (Soundtrack from the TV Show)】2004
Everwood_150_s 01. Lonely People/Jars of Clay (America Cover)
02. Trouble/Kristin Hersh (Cat Stevens Cover)
03. These Days/Griffin House (Nico, Jackson Browne Cover)
04. The Only Living Boy in New York/David Mead (Simon and Garfunkel Cover)
05. Summer Breeze/Jason Mraz (Seals and Crofts Cover)
06. Father and Son/Leigh Nash (Cat Stevens Cover)
07. The Harder They Come/Guster (Jimmy Cliff Cover)
08. Don't Be Shy/Travis (Cat Stevens Cover)
09. Operator (That's Not the Way It Feels)/Toby Lightman (Jim Croce Cover)
10. The First Time Ever I Saw Your Face/Stereophonics (Roberta Flack Cover)
11. Cathedrals/Jump Little Children (America Cover)
12. Main Title Theme for Everwood/Blake Neely (America Cover)
13. A Love Song/Treat Williams (Loggins & Messina, Anne Murray Cover)

「Everwood」はアメリカThe WB系列で2002年9月16日から2006年6月5日まで放送されたドラマで、日本でも「エバーウッド 遥かなるコロラド」のタイトルで「BS-i(現BS-TBS)」や「スーパー!ドラマTV」で放送されたそうですが、私は観たことがありません。

 

Hmv_logo
icon icon

Itunes_logo_2 Everwood (Original Television Soundtrack)

Everwood (Original Television Soundtrack)
Various Artists
価格: 1,100円
posted with sticky on 2017.8.30

23.【Kathryn Williams-Relations】17 May, 2004
Relations_s_02 01. In a Broken Dream(Python Lee Jackson cover)
02. Birds(Neil Young cover)
03. Thirteen(Big Star cover)
04. Hallelujah(Leonard Cohen cover)
05. Ballad of Easy Rider(The Byrds cover)
06. A Guy What Takes His Time(Mae West cover)
07. Candy Says(The Velvet Underground cover)
08. How Can We Hang On to a Dream(Tim Hardin cover)
09. I Started a Joke(The Bee Gees cover)
10. Easy and Me(Lee Hazlewood cover)
11. Spit on a Stranger(Pavement cover)
12. All Apologies(Nirvana cover)
13. Beautiful Cosmos(Ivor Cutler cover)
14. These Days(Nico, Jackson Browne Cover)

リヴァプール出身の女性シンガー・ソングライターによるカバー集で、
04. Hallelujahと14. These Daysは2003年ロンドンでのライヴ・レコーディングです。

Tower_records_logo
Kathryn Williams-Relations

HMV : なし

Itunes_logo

 

Tower_records_logo_2
Wicker Park

Hmv_logo
icon icon

Itunes_logo

 

Itunes_logo



28.【St. Vincent
Paris is Burning (EP)】2006
St_vincent__paris_is_burning_150 01. Paris is Burning
02. What Me Worry?
03. These Days
04.
05.
06.
07.
08.
09.
10.


Marry Me (Japanese Edition)】 10 July, 2007
Marry_me_150_02 01. Now, Now
02. Jesus Saves, I Spend
03. Your Lips Are Red
04. Marry Me
05. Paris is Burning
06. All My Stars Aligned
07. The Apocalypse Song
08. We Put a Pearl in the Ground
09. Landmines
10. Human Racing
11. What Me Worry?
Japanese bonus track
12. These Days

EPで発表された後に“Marry Me”の国内盤にのみボーナス・トラックとして収録されました。あくまで国内盤のみで輸入盤には収録されていませんのでお間違えなく。


この“Marry Me”のアルバムはCDエクストラ仕様になっていて“Your Lips Are Red”のライヴ映像が入っているのですが、その映像と同時に収録されたと思われる“These Days”のライヴ映像がYouTubeにアップされていました。

Amazonマーケットプレイスに出品がありますが、正価は2,457円(税抜き)ですからちょっと高いです。

TOWER RECORD : なし
HMV : なし

Itunes_logo_2

次回Part.4は1年間に5つのヴァージョンが発表された2008年(29~33)です。

|

« エリン・ボーディー(Erin Bode)、These Daysのパフォーマンス映像を公開 | トップページ | Laid Back Festivalでジャクソンとブルース・スプリングスティーンが共演 »

ジャクソン・ブラウン」カテゴリの記事

ジャクソン・ブラウン・ソングブック-These Days」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557421/65826171

この記事へのトラックバック一覧です: ジャクソン・ブラウン・ソングブック-These Days_Part.3 (2004~2007):

« エリン・ボーディー(Erin Bode)、These Daysのパフォーマンス映像を公開 | トップページ | Laid Back Festivalでジャクソンとブルース・スプリングスティーンが共演 »