« ヴァレリー・カーター、1996年“The Way It Is”がUHQCDとアナログ盤で再発 | トップページ

2017年5月19日 (金)

ジャクソン・ブラウン・ソングブック-These Days_Part.2 (1979~2003)

前回、ジャクソン・ブラウン・ソングブック-These Days_Part.1(1967~1977)を書いたのが2015年7月29日、あれから約2年経ってしまいました(^_^;)

続きを少しずつ書いてはいたんですが、書いてる途中で新たなカバーを見つけたりでなかなかまとまりませんでしたが、ようやく2003年まで来ましたよ
では続き。

12.【Kate Wolf-Looking Back At You】1994
51ca4g1czxl_201. The Old Street Singer
02. I Had A Good Father And Mother
03. Hold On To Me Babe
04. Rock Salt And Nails
05. The Lover's Return
06. Looking Back At You
07. Bird On A Wire
08. Springfield Mountain Coal Miner
09. These Days
10. Traveling Day

1976年にデビューするも1986年に白血病のため44歳で亡くなったケイト・ウルフ、1976年~1979年のライヴ音源を集めたのがこのアルバムです。
このアルバムのリリースは1994年なのですが、These Daysは1979年6月29日の録音だという事なので、Part.2のトップに持って来ました。

左が1994年Rhino盤、右が2008年Collectables盤、ジャケットの色が違います。
 

Tower_records_logo
Tower Records : Kate Wolf-Looking Back At You

Lg_2880_2
icon icon

13.【Barbara Manning】
【Heyday Acoustic Sampler】1989

R25877461291900806jpeg[Side A]
01. Pat Thomas And Sonya Hunter-Hard Boozing Woman
02. Sonya Hunter-Conversation
03. Barbara Manning-These Days
[Side B]
01. X-Tal-Your Fragile Mind
02. Steven Roback-Paradise
AAAAAAAAAAAAA
AAAAAAAAAAAAA

中古を扱うショップによれば、
「アメリカ・Heyday Records盤/中古7インチシングル。Rain ParadeやDream Syndicate、Green On Red、Absolute Grey周辺のぺイズリーアンダーグラウンド~USネオサイケ系のアーティストをリリースしていたシスコの優良インディHeyday Records所属の5組のアーティストのコンピレーション7インチシングルです。全て本作の為に収録されたアコースティック音源です(後にそれぞれの作品に収録されているかもしれませんので、あらかじめご了承ください)。レーベル運営にもかかわっていたAbsolutelyGreyのPat Thomas、シスコの正統派女性シンガーソングライターSonya Hunter、28th Day~World Of PoohのBarbara Manning、シスコのネオサイケ風味のトラッド~フォークロックバンドT-Tal、Rain Parade~Viva SaturnのSteven Robackの5組を収録。Barbara ManningはJackson BrowneのThese Daysをカバーしています。ハンドメイドな極小インディからの作品で既にレーベルは閉鎖の為、入手困難となっております。」
との事です。

その後下記アルバムに収録
【Under One Roof: Singles and Oddities】2000
Barbaramanning_s301. Don't Let It Bring You Down
02. Haze Is Free
03. These Days
04. Someone Wants You Dead
05. Baby, We're Really in Love
06. I Love You 1000 Ways
07. B4 We Go Under
08. Joed Out
09. Damned Lucky
10. Being Cheated
11. Don't Rewind
12. Cake Walking
13. You've Got to Hide Your Love Away
14. The Blood of Feeling
15. Slip into the Ocean
16. Hummingbird
17. The Shalala Song
18. I Can't Watch You Play Drums

Barbara Manning Wikipedia


TOWER RECORD : なし
HMV : なし

Itunes_logo_2
Under One RoofUnder One Roof
Barbara Manning
価格: 2,000円

14.【10,000 Maniacs】
【Rubáiyát: Elektra's 40th Anniversary】
1990
Rubaiyat_s2_3 元々はエレクトラ・レコードの40周年を記念して制作されたコンピレーション・アルバムに収録されていたもの。このアルバムのコンセプトは、エレクトラ・レコードとアサイラム・レコードの歴史的なカタログからの曲を、現在の所属アーティストがカバーする、というものです。ジャクソンはカバーされるだけでなく、自らも“The Incredible String Band”の“First I Loved”をカバーしています。2枚組で曲数多い為ここでは省略します。詳細は下記で
Rubáiyát: Elektra's 40th Anniversary Wikipedia

その後下記アルバムに収録
【 Campfire Songs: The Popular, Obscure and Unknown Recordings】January 27, 2004
10000maniacs_sこれも2枚組で曲数多い為ここでは省略します。詳細は下記で
Campfire Songs: The Popular, Obscure and Unknown Recording Wikipedia



TOWER RECORD : なし

Lg_2880
icon

Itunes_logo



15.【The Golden Palominos-This Is How It Feels】
September 28, 1993
Goldenpalominos_s2_8
01. Sleepwalk
02. Prison of the Rhythm
03. I'm Not Sorry
04. This Is How It Feels
05. To a Stranger
06. The Wonder
07. Breakdown
08. These Days
09. Rain Holds
10. Twist the Knife
11. Bird Flying
12. A Divine Kiss

Tower_records_logo_2
The Golden Palominos-This Is How It Feels

HMV : なし
iTunes : なし

16.【Everything But The Girl-MISSING THE LIVE EP】1994
R5602881206060147jpeg01. Missing (Album Version)
02. Each And Every One (Live)
03. I Don't Want To Talk About It (Live)
04. These Days (Live)
ベン・ワットがギターの弾き語りで聴かせます。

YouYubeは「リクエストによる埋め込み無効」の設定なので、こちらのリンクから
https://www.youtube.com/watch?v=8C0dxeHvpbA

17.【The Nectarine No.9】
【Niagara Falls】
April 18, 1995
Niagarafalls_150_2_11 01.Un-Loaded for You
02.The Holes of Corpus Christi
03.Crazy Pony
04.She's a Nicer Word to Sing
05.22 Blue
06.Don't Worry Babe, You're Not the Only One Awake
07.Beautiful Car
08.Peanut Brain
09.This Arsehole's Been Burned Too Many Times Before 10.Going off Someone
11.Smith Snow Automatic
12.Pop's Love Thing
13.Trace Nine
14.Chocolate Swastika
15.Inside of Your Heart
16.These Days

その後レーベルのコンピレーション・アルバムにも収録
【bentboutique】2000
Bentboutique_150

これも2枚組で曲数多い為ここでは省略します。
詳細は下記で
http://www.creepingbent.net/bent055.htm

 

Tower_records_logo_2
Bent Boutique

Lg_2880
icon icon

 iTunes : なし

18.【Cántame mis canciones】March 11, 1998
Cantamemiscanciones_s3_3 01.Tú Tranquilo(Take It Easy)
/Kiko Veneno
02.Niño(Niño)
/Jabier Muguruza
03.Cocaína(Cocaina)
/Loquillo
04.Estos Días(These Days)
/Enrique Urquijo

05.Linda Paloma(Linda Paloma)
/Nel-Lo Y La Banda Del Zoco
06.Cançó Per A Adam(Song For Adam)
/María Del Mar Bonet
07.El Juego Que Me Perdió(Call It A Loan)
/Petisme
08.Barricadas Do Ceo(The Barricades Of Heaven)
/Emilio Cao
09.La Propera Veu Que Escoltes(The Next Voice Of You Hear)
/Remigi Palermo
10.Mis Dow Yos Y Vosotros Dos(Two Of Me, Two of You)
/Paco León
11.Cielo Negro Y Azul(Sky Blue And Black)
/Cielo Negro Y Azul
12.El Aspirante(The Pretender)
/Lidia Pujol y Silvia Comes
13.Como Un Corazón(In THe Shape Of A Heart)
/Luis Eduardo Aute
14.Aún Sin Llegar(Late For The Sky)
/Guardabarranco
15.Blues De Chica Lista(You Bright Baby Blues)
/Javier Mas
16.Cántame Mis Canciones(Sing My Songs To Me)
/José Manuel Pagán

スペインのアーティストたちによるジャクソン・ブラウンのトリビュート・アルバムです。

TOWER RECORD : なし
HMV : なし
iTunes : なし 

19.【Elena-Porelamordedios2001
Elenaporelamordedios_150 01. Pure
02. Mate
03. Silent
04. Km 103
05. Julio Alberto
06. Satan Kingsize
07. No Pattern
08. Antes
09. These Days
10. Nadie Pero Mar 

元々はデジタル配信のみだったようなのですが、2015年になってからAmazonでディスク・オンデマンド(注文を受けてからコンテンツの権利を保有するメーカーからのライセンスのも製造)CD-Rとして発売されるようになったようです。
しかしながら、この方の事に関しては全く情報がつかめません。ひょっとしてこの人?という方はいましたが確信が持てる情報ではないのでここで書くのはやめておきます。

左がデジタル配信、右がCD-R
価格に大差がないので、アルバム単位で購入するならCD-Rがオススメです。CD-Rとは言っても、ジャケットやディスクの印刷も安っぽさは全くありません。
動画は見当たりませんでしたが、Amazonのページで試聴できます。
   

TOWER RECORD : なし
HMV : なし

Itunes_logo_2

01. Simple Man (Graham Nash)
02. Songbird (Fleetwood Mac)
03. Love In Mind (Neil Young)
04. Nightime (Big Star)
05. Farther On (Jackson Browne)
06. Brass Buttons (Gram Parsons)
07. So Far Away (Carole King)
08. It Makes No Difference (The Band)
09. Suzanne (Leonard Cohen)
10. These Days (Jackson Browne)

アメリカ・ペンシルヴァニア、ランカスター出身のシンガー・ソングライターによるカバー集です。
ジャクソンの曲は “These Days” の他に “Farther On” もカバーしています。

こちらも動画はありませんのでAmazonのページで試聴を。

TOWER RECORD : なし
HMV : なし
iTunes : なし

21.【Paul Westerberg-Come Feel Me Tremble2003
Paulwesterberg_s2 01. Dirty Diesel
02. Making Me Go
03. Soldier of Misfortune
04. My Daydream
05. What a Day (For a Night)
06. Wild & Lethal
07. Crackle & Drag (Original Take)
08. Crackle & Drag (Alternate Version)
09. Hillbilly Junk
10. Never Felt Like This Before
11. Knockin' Em Back
12. Pine Box
13. Meet Me Down the Alley
14. These Days

元The Replacements(リプレイスメンツ)のポール・ウエスターバーグのソロ4作目で、2002年に行われたやはり同名の全米ツアーの模様を追ったドキュメンタリーDVDのサントラだという事です(観ていないので)。
サントラとは言ってもライヴ音源が収められているわけではなく、自宅地下のスタジオで録音された自作の新曲13+カバー1(These Days)という構成になっています。

TOWER RECORD : なし

Hmv_logo
icon icon

Itunes_logo

この先25ヴァージョンあるようなのですが持っているのは6つのみ 先は長い(^_^;)

|

« ヴァレリー・カーター、1996年“The Way It Is”がUHQCDとアナログ盤で再発 | トップページ

ジャクソン・ブラウン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557421/65297288

この記事へのトラックバック一覧です: ジャクソン・ブラウン・ソングブック-These Days_Part.2 (1979~2003):

« ヴァレリー・カーター、1996年“The Way It Is”がUHQCDとアナログ盤で再発 | トップページ